新郎友人(男性)が歌う♪結婚式カラオケ余興アイデア動画まとめ

結婚式カラオケ余興アイデア

結婚式の余興で1曲歌ってほしい。とお願いされた時に参考になる新郎友人(男性)による歌・カラオケ余興アイデアを動画でまとめ。 2人で歌うデュエットから大人数で参加するダンスナンバー・ハイクオリティなモノマネに最近人気の寸劇つきまで。

ふたりで歌うデュエット曲

友達の歌 ゆず

軽快なリズムの爽やかなゆずの名曲には、ギターの弾き語りがあいます。もちろん新郎友人ふたりで歌うのが王道。

Wedding Bell ~素晴らしきかな人生~ 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

歌唱力に自信があるなら挑戦したい三代目 J Soul Brothersのスローバラードウエディングソング。

winding road 絢香×コブクロ

男女デュエットの歌余興におすすめのナンバー。参考動画では女性のパワフルなリードボーカルに、男性がうまくハモってキレイなメロディにまとめています。新郎側と新婦側でそれぞれ1番歌の上手い人であわせてもらうのが演出的にもいいですね。

大人数で盛り上げるダンス系ナンバー

結婚闘魂行進曲マブダチ 氣志團

結婚式の友人余興にぴったりなナンバー。カツラに学ランまでしっかり仕込んでおかないと演出・盛り上がりが中途半端になるので注意。

Love so sweet

ジャニーズ系ソングのなかでも最近の結婚式の定番になっている嵐の人気ナンバー。やはり最近は歌+ダンスがいちばん盛り上がります。

キセキ GReeeeN

ゲスト15人によるピアノリレー演奏という多人数参加型のサプライズ余興。ワンフレーズづつ弾きながらみんなで合唱できる盛り上がる演出です。

スタンドバイミー

だれもが知っているスタンドバイミーは会場みんなでノれる曲。ボイスパーカッション風?に参加もできるゲストみんなで盛り上げられるネタ。メインのボーカルはしっかりとした歌唱力が求められます。

歌が苦手な方にもおすすめ簡単

キスして欲しい THE BLUE HEARTS

ブルーハーツの名曲。同じ歌詞のリフレインなので歌が苦手な方でも参加しやすい余興ネタ。新郎新婦に(いまここで)キスして欲しい!とLOVE×2な演出のネタフリに。

笑顔のまんま BEGIN

歌うのが苦手…という方でも参加しやすい簡単な歌える曲。できればゲストみんなで参加して会場中を幸せな空気に包み込むのがベスト。

歌唱力に自信があるならバラード系

家族になろうよ 福山雅治

やはり定番曲でバラードのみの歌余興はハードル高めです。だれでも知っている曲ならば新郎新婦へのサプライズで「会場みんなで合唱」などの演出を仕込んだりが必要です。

M&A EXILE

EXILE/アツシとシュンの歌いあげるバラードナンバー。歌も衣装もしっかり仕込んできていますがやはりバラードで会場を盛り上げるのは相当な腕が必要です。2曲構成で踊れる系ナンバーをいれておくのは保険ですね。

ウエディング・ソング 斉藤和義

兄貴らしいことをしたいと新郎の兄が弟に贈った曲は斉藤和義のバラードソング。メッセージソングですのでギターの弾き語りまで演出するのがおすすめ。

栄光の架橋 ゆず

偉い人(部長や課長)が歌うとなると忘年会カラオケのイメージで、基本的に会場のゲストからの「期待度」は低めです。そこへしっかりした歌唱力で若い世代の曲を持ってくるとギャップで盛り上がります。

最近人気の寸劇+歌余興

ひまわりの約束 秦基博

映画「スタンドバイミー ドラえもん」の主題歌はドラえもんとのび太の友情をテーマにした心温まる歌。最近の流行りはショートコント(寸劇)で笑いをとってから本気で歌うギャップ演出が人気です。

らいおんハート SMAP

こちらも同じく寸劇「人妻略奪者」のショートコントで笑いをとってからの熱唱。スマップの人気定番曲もゲストひとりでそのまま歌うだけでは会場を盛り上げるのは至難。オリジナルの演出を絡めるのが常套手段。

ハイレベルな歌モノマネ余興

乾杯 長渕剛

超定番曲を使って余興を盛り上げるのはとても難しいので最近は敬遠されがち。やるなら参考動画のようにモノマネ(ハーモニカ+歌+ギター)まで完璧に仕込んでくるか、ゲスト全員で合唱など大胆な演出が必要。

大空と大地の中で 松山千春

こちらもモノマネ系披露宴余興。ご年配の方にもウケのいい松山千春の名曲をチョイスされていますが、モノマネ+歌唱力が求められますのでハードルは高め。

愛のメモリー 松崎しげる

ものまねは難しくてムリ!というかたにはこの方法。松崎しげるさんなので顔を黒く塗ったりもありです。南極か使うならばロバート秋山風に顔写真のみ着せかえていくネタも盛り上がりそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク