結婚式余興ムービーの人気ネタ「トリセツ」作り方/参考動画まとめ

結婚式余興ムービーネタ「西野カナ|トリセツ」

2016年の結婚式余興ムービーで人気のネタといえば西野カナさんの『トリセツ』

基本は女性向けの余興アイデアですが、男性にもできるおもしろ余興として人気となっているネタ。

実際に結婚式で流されたムービーや披露宴当日の披露風景など作り方の参考になる余興動画をまとめ。

スポンサーリンク

結婚式の余興ネタがテーマの「トリセツ」

西野カナさんが歌う結婚式あるあるネタの楽曲「トリセツ」

もともとは結婚式・披露宴で定番だった、新婦の友人女性が披露する余興

新婦の取扱説明書

をテーマにした曲となっているので結婚式余興ムービーのネタとしてもピッタリ!

「1点ものにつき返品・交換はできません」の歌詞が会場の空気を和ませてくれます。

「トリセツ」余興ムービー作り方のコツ

新婦だけのオリジナルエピソードの替え歌に

女性ゲスト数人でそのまま歌ってもかわいく演出できる「トリセツ」ですが、やはり余興での醍醐味はオリジナルの替え歌

  • 急に不機嫌になることがあります
  • 定期的に褒めると長持ちします
  • ちょっとしたプレゼントが効果的
  • 古くなってきて目移りする時は~
など、ところどころの歌詞を新婦の性格やクセ・エピソードなどに替えると、新婦の想い出にもなりますし会場も盛り上がります。

替え歌には歌詞を入れる!字幕orメッセージボード

披露宴の余興で「替え歌」をテーマにする時は、歌詞がわからないと歌の内容(おもしろさ)が伝わりません!。余興ムービーを編集する時に、歌詞を字幕で入れるようにしましょう。

少しテマはかかりますが、歌詞をテロップやスケッチブックなどに書きこんで映像の中に入れる方法もあります。

シーンやシチュエーションによっては、学校の黒板や海岸の砂浜などにお祝いのメッセージを作るのもおしゃれな演出です。こんな感じに↓

新垣結衣さんの砂浜サンドアート~日清チキンラーメンCM

余興ムービーは参加型のメッセージビデオに

歌の余興ムービーにすると、曲のパートごとに友人や会社の同僚などたくさんの人がお祝いのメッセージを届けることができるメリットがあります。

友人だけで作るのもよいですが、家族や親戚などにも協力してもらうと結婚式当日に会場の全員が参加して作った余興ムービーとしてより盛り上がる作品になり、新郎新婦の思い出に残ります。

「取扱説明書」をサプライズプレゼント

メッセージビデオで使ったスケッチブックやメッセージボードをすべて回収して、新郎新婦にオリジナルの「取扱説明書」としてプレゼントするというのもおすすめの演出です。

画用紙のオモテ面には歌詞、ウラ面にはふたりへのお祝いメッセージを書きこんでもらっておくとサプライズ感もアップしておすすめです。

マルマン スケッチブック A3 画用紙 並口24枚
価格:548円(税込、送料別)

「トリセツ」余興ムービーネタ|おもしろアイデア参考動画

トリセツをネタにしたおもしろ動画やアレンジアイデア動画がツイッターやYoutubeなどSNSでも話題に。

結婚式余興ムービーの参考になるネタをまとめ。

「トリセツ」地方の方言アレンジ

関西弁や広島弁・博多弁など各地方の方言で、それぞれのあるあるネタを歌にしたアレンジ動画。
新郎新婦の生まれ故郷にあわせて、方言アレンジのムービーにするのもおすすめのアイデア。

男性友人による「トリセツ」おふざけネタ

前半は今年何かと話題になった「スマップ」をネタにしたアテレコから始まり、後半(3分36秒~)は「トリセツ」のパロディ余興ムービーですが、感動よりも笑いが欲しい!新郎男性ゲストならではの内容になっています。

外人のトリセツ

外国人あるあるネタの「トリセツ」動画。お相手の方がYouならこのネタもありなのかも。

結婚式当日の余興としては難しい!?

作り方のコツでもご説明しましたが、替え歌にするならテロップや画用紙などのメッセージボードを使って歌詞が読めるようにするのが基本です。

しかし、披露宴当日に余興で歌うという場合はテロップを大きくする必要があり、それでも式場が広いと遠くの席から見えないということもあり非常に難易度が高い余興になります。

歌詞入りムービーをスクリーンで流す

本番当日の余興に自信のない方は、余興ムービーを作っておいてスクリーンで歌詞といっしょに流すのがおすすめです。

途中まではムービーで、サビ部分から友人一同で入場したり、新郎新婦も参加してもらったりなど趣向を凝らせばよりクオリティの高い余興に仕上がります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク