夫婦の引き出物の相場金額は?親族/兄弟/友人/家族連れの場合

夫婦の引き出物の相場金額

結婚式でご夫婦ゲストへの引き出物は、金額や内容をどれくらいにするかが悩みどころ。。。

ご夫婦といっても、親族・親戚のご年配夫婦から兄弟の家族連れ、会社の上司や友人など関係もさまざま。

そこで、各ご夫婦ごとに引き出物の相場金額と内容(品数/金額内訳)についてまとめてみました。

スポンサーリンク

夫婦ゲストの引き出物とご祝儀の金額

引き出物金額はご祝儀を目安に

引き出物にかける金額は、ゲストからいただく「ご祝儀」の目安金額で決めるのが一般的です。

引き出物の金額はご祝儀を目安に

ただし、夫婦や家族で出席の場合、ご祝儀は「家族単位」でいただくので、額面は多いもののひとりあたりの金額にすると下記ように少なくなることもあるので注意が必要です。

夫婦ゲストのご祝儀の相場金額

結婚式のご祝儀は友人ゲストなら1人3万円が相場となっています。

夫婦(2人)で出席の場合は、その倍(6万円)になりますが結婚式では「割り切れない数字」にするのがマナーですので、夫婦で5万円というケースが多いようです。

友人以外のご夫婦ゲストについても、ご祝儀に包む金額は奇数の5万円・7万円もしくは10万円のいづれかが多いようです。

ご夫婦からのご祝儀は5万円が相場

ご祝儀と引き出物の金額割合

お料理の予算にもよりますが、引き出物の金額はご祝儀の約2割(ご祝儀3万円で6,000円の引き出物)が相場となっています。

夫婦・家族ゲストの場合、人数分の料理代を加味して金額割合は若干低めととなっています。
(ご祝儀5万円で8,000円~1万円の引き出物)

ご祝儀目安を参考に、親族/兄弟/上司/友人夫婦への引き出物の相場金額は以下のようになっています。

夫婦(親族/兄弟/上司/友人)の引き出物の相場

親族・親戚夫婦の引き出物

親族・親戚のご夫婦(なかでもご年配の方)は、ある程度の金額(7万円~10万円以上)を包んでいただく可能性が高いので、引き出物の相場も1万円以上と高めです。

ただ、親族の場合は家同士で慶弔費の金額を決めていることもあるので、両親に確認しておくのがおすすめです。

兄弟・姉妹夫婦の引き出物

未婚の兄弟姉妹であれば家族(身内)ですので披露宴の引き出物は必要ありませんが、夫婦(世帯主)として出席いただく場合は用意するのがマナーです。

それぞれの地域やご家庭の慣習・事情にもよりますが、兄弟間であれば5万円~10万円程度のご祝儀を包むケースが多く、引き出物は1万円前後が相場となっています。

主賓・上司夫婦の引き出物

会社の上司夫婦からのご祝儀も高額なケースがありますが、役職や会社の規模・新郎新婦との関係によってもかわるので相場としては7万円が多めです。

引き出物の相場は1万円前後となっていますが、主賓挨拶やスピーチをお願いしている場合は別に「お車代」も渡すので状況によっては引き出物は控えめにすることも。

結婚式をすでに挙げた既婚社員がいればご祝儀の情報をリサーチしておくのがおすすめです。

友人夫婦の引き出物

友人夫婦のご祝儀は2人で5万円がもっともポピュラーな相場金額です。

金額としては引き出物に1万円ぐらいの予算をとりたいところですが、2人分のお料理代を考えると引き出物にかけられるのはやはり7~8,000円程度が相場に。

ゲストにとって「料理」と「引き出物」どちらをランクアップした方が喜ばれるか?というのは結婚式のよくある悩みです。

子ども・家族連れゲストへの引き出物

親戚や兄弟夫婦のゲストには子どもといっしょに家族連れで出席する方もおられます。

このケースが1番、ご祝儀と引き出物の金額目安がたてにくく悩むところです。

4人家族であればご祝儀は10万円程度いただきたいところですが、7万円というケースも多々あり4人分のお料理代を考えると引き出物に使える金額は限られてきます。

家族連れゲストの引き出物金額はこれからのお付き合いも考えて

しかし、家族連れ=親族・親戚間でのこれからのお付き合いもあるので相場より多めの1万円前後を目安とするのがおすすめです。

夫婦・家族の引き出物の金額内訳は?

夫婦・家族連れゲストの相場金額は、友人ゲストより多めですが、引き出物や引き菓子などの金額調整は以下のような方法がおすすめです。

引き出物カタログギフトで金額調整

結婚式の引き出物に人気のカタログギフトですが、3000円台のコースではなかなか欲しい品物がみつからないことも。

5000円台になるとブランドアイテムや雑貨・家電なども充実してくるので、シンプルにメインの引き出物をランクアップするのがおすすめ!

カタログギフトはどれも1万円以下のコース(価格帯)が豊富なので、予算にあわせて細かくランクアップできて便利です。

夫婦・家族ゲストへの引き出物-金額内訳例1
カタログギフト 引き菓子 縁起物 合計
8,000円/1点 1,000円/1点 1,000円/1点 10,000円

夫婦・家族におすすめの引き出物カタログギフト

ご夫婦へのカタログギフトには、1冊の中から「2品選べる」タイプや、カタログが「2冊セット」になったものなどもおすすめ。家族ゲストには大人も子どもも楽しめるカタログが喜ばれます。

  • アンティナギフトスタジオ
    ロフトカタログギフト

    1万円コースは2品選べるLOFTのおしゃれなカタログギフト
  • アンティナギフトスタジオ
    メイドインジャパンwithおいしい食べ物

    日本の銘品と美食のカタログセットはご年配夫婦の引き出物に
  • ソムリエ@ギフト
    ディズニーxリンベル
    カタログギフト
    子供から大人までもらって嬉しい♪ディズニーのカタログギフト

夫婦・家族向けのカタログギフトはこちらの記事でもご紹介しています。夫婦・家族向け引き出物カタログギフト引き出物カタログギフト~夫婦/家族向けおすすめ12選

引き出物3品目の金額をアップ

通常、引き出物3品目には1000円程度の縁起物やお菓子が使われますが、そちらの金額をメインの引き出物と同額にアップして引き出物メインを2点にするのもひとつの方法。

夫婦ゲストへの引き出物-金額内訳例2
カタログギフト 引き菓子 3品目 合計
4,000円/1点 2,000円/1点 4,000円/1点 10,000円

引き出物にはカタログギフト以外にも、食器やタオル・ファッション・コスメギフトなどあり組み合わせも自由ですので、ご夫婦にぴったりのセットを用意するのがおすすめです。

かわいい日本製のハニワタンブラーは仲のいいご夫婦の引き出物にぴったり

家族へは引き菓子/縁起物の個数を増やす

引き出物の引き菓子や縁起物の相場は1,000円~ですので、人数が多い家族連れゲストの場合、単純に品数を増やすのも一つの方法です。

家族ゲストへの引き出物-金額内訳例
カタログギフト 引き菓子 縁起物 合計
4,000円/1点 3,000円/3点 3,000円/3点 10,000円

家族4人で楽しめる四つ葉のハートデニッシュは結婚式で人気の引き菓子

また、小さなお子さまが多いようであれば、縁起物よりもお菓子やオモチャのプチギフトにした方が喜んでもらえます。

夫婦や家族への引き出物は、基本的に1家族に1つが基本ですので「内容」をうまく演出するのがおすすめです。

夫婦への引き出物の個数や内容についてはこちらの記事でまとめています。夫婦の引き出物の個数・内容夫婦/家族連れの引き出物の個数や内容は?1つならどちらに渡す?

親族・上司には新婚旅行のお土産をランクアップ

親族や上司などご年配夫婦への引き出物は、ご祝儀金額が予測づらい点もあり不安なところです。

ひとまず引き出物の金額は相場(1万円)程度にしておいて、もしご祝儀を頂きすぎた場合は新婚旅行のお土産などをランクアップして「後日お返し」をするのもひとつの方法です。

スポンサーリンク

ウエディングナビTOP最新記事を一覧でチェック!

PAGE
TOP