【2015年最新版】結婚式で人気の曲・BGMまとめ【プロフィールビデオ】

曲・BGM【プロフィールビデオ】

新郎新婦が中座している時に流す「プロフィールビデオ」は意外と長くなりがちなので、スローテンポで途中から盛り上がりのある曲が人気。新郎パート、新婦パート、そして2人の出会いのパートそれぞれにメリハリがつくように構成し、ゲストが飽きない工夫もポイント。2人の生い立ちパートは、その時代のウエディングソングやヒットソングを流すことも多い。

スポンサーリンク

for YOU。 Hazzieハジ→

ハジ→が贈るウエディングソングは「これまで自分を支えてくれたお前をこれからは俺が幸せにする」という新郎の思いをスローテンポのラップにのせた肉食系のナンバー。少し恥ずかしいけど「愛しているから俺についてこい」と言えるポジティブな新郎にはぴったりの曲。

歌詞
俺についてこい未来はもう安泰
愛してるよお前はどうなんだい?
これからもなにかと世話になるとは思うけど
俺がお前を幸せにする

Darling 西野カナ

2014年4月から、めざましテレビ火曜日のテーマソングとして起用された西野カナのラブソングは「完璧じゃないし飽きれるとこもあるけどそれでもあなたを好きなわたしは変わり者ね」という、飾らない等身大の2人が目に浮かぶなごみ系ナンバー。ウエディングソングとしてはまだ定着していないものの毎週流れるメロディは、どこかで聴いた耳に入りやすい曲。男性ファンも多い「カナやん」の曲はプロフィールビデオのBGMにも人気。

歌詞
いつか友達と語り合った 理想の人と まるでかけ離れてるのに
Ah なんで好きになっちゃったのかなぁ 私って少し変わり者なのね
Ah こんなにも放っておけない人は 星の数ほどいる中で ねぇ Darling
あなたしかいない

365日 Mr.Children

「人々が1年間で愛し合える日数=365日」の出だしテロップが印象的演出で、プロフィールビデオでもよく使われる定番のウエディングソング。もとはエイズ撲滅キャンペーンのために書き下ろされた曲ですが、NTTのCMなどにも起用され新郎新婦だけでなく親子・家族の愛をテーマにしてもいるので「両親への手紙」シーンでも使えるナンバー。

歌詞
365日の 言葉を持たぬラブレター
とりとめなく ただ君を書き連ねる
明かりを灯し続けよう 心の中のキャンドルに
フーっと風が吹いても消えたりしないように

雨のち晴レルヤ ゆず

大正・昭和を舞台にしたNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』の主題歌として書き下ろされた曲。三拍子ののりやすいリズムと和楽器を取り入れたどこか郷愁を誘うメロディは、2人の懐かしいあの頃を紹介するプロフィールビデオにピッタリの楽曲で人気。間奏に入る「ドヴォルザーク:新世界」も印象的。

歌詞
何があっても そばにいるよ 君と待っていたい 昇る朝日を
さらば 手を振ろう 哀しみ達に 時は流れて 笑顔になれるよ

どんな君でも アイシテイル 顔を上げてごらん 光が照らす

何があっても そばにいるよ 君と待っていたい 昇る朝日を
涙の河も 海へと帰る 誰の心も 雨のち晴レルヤ

100年先まで愛します。 ソナーポケット

「100年先まで愛します 100年経っても愛してます」と歌いだしから気持ちがストレートに伝わる曲。全体的に明るくさわやかなメロディで、結婚式のどのシーンに持ってきても使いやすいナンバー。

歌詞
今から100年先まで愛します きっと100年経っても愛してます
どんな時も君だけを愛します いつまでも
君の隣には僕が居て 僕の隣に君が居る それだけでいい
だから100年先まで守ります きっと100年経っても守ります
今誓うよ だからずっとそばで笑顔見せて

君とつくる未来 ケツメイシ

2011年発売のケツメイシ初のバラードソングとなったこの曲はスローテンポながらも、彼ららしいヒップホップテイストを織り込んだ心地よいラブソングに。ヒップホップパートはテンポがよいので生い立ち写真の入れ替えもリズムにあわせやすい曲。

歌詞
今 未来へ繋いでゆける全ては 大切な君と 出会えた意味
共に手を取り合って たまにはぶつかり合って来たけど
君とつくる未来が楽しみで
未来へ

ハピネス AI

2011年にコカ・コーラタイアップソングとしてリリースしただれもが知るメロディと歌詞。ゲストから新郎新婦への余興曲として使われることも多くウエディングソングの定番としていまだに人気。新郎新婦だけでなくゲストにも幸せが伝わるパワーソング。

歌詞
君が笑えば この世界中に もっと もっと 幸せが広がる
君が笑えば すべてが良くなる この手で その手で つながる
Lala Lalala Lala Lalala

We Are Never Ever Getting Back Together Taylor Swift

あいのりのシェアハウス版として若い世代に人気のフジテレビ『テラスハウス』そのオープニングで流れるノリのいいお洒落な楽曲として結婚式に使われる事も多いナンバー。歌詞の内容が結婚式には向かないという声はあるものの、最後はきちんとヨリを戻すからいいのか・・・

歌詞
We are never ever ever getting back together
We are never ever ever getting back together
君なんていなくたって
生きていけるよ
But we are never ever ever ever getting back together
Getting back together
スポンサーリンク

ウエディングナビTOP最新記事を一覧でチェック!

PAGE
TOP