【結婚準備バイブル】1冊は持っておきたい結婚ガイド本おすすめはコレ!

結婚ガイド本

結婚が決まれば「お互いの親への結婚挨拶」から「結納」「式場探し」とやることはたくさん。Web上にも結婚準備のマニュアルはたくさんありますが、その都度ネットを探すよりも1冊「ガイド本」を持っておくとスムーズな段取りで準備をすすめられます。とくに両親にとっても初めての「結婚」となる場合はマニュアルが絶対に必要!ネットに強くない両親には使いやすい本を1冊を見つけておいておげると喜ばれます。

スポンサーリンク

結婚の準備とマナー パーフェクトガイド(CD-ROM付き) 発売日:2014年5月

2014年最新版で「おめでた婚」のための段取りまで説明あり。また、パソコン・ネット世代にはうれしい結婚準備用各種デジタルデータ付き!
付属のCD-ROMには「結婚式のスケジュール表」や「招待客リスト」「結婚式当日のタイムテーブル」から結婚式後の「届け出手続き一覧チェック表」「ハネムーン計画」「新居選びチェック表」までがExcelデータで収録、さらにペーパーアイテム(招待状・席札・出欠ハガキはがきなど)のテンプレートがWordデータで収録されています。

目次

  1. 結婚を決めたら…
  2. 理想の結婚スタイルを探そう
  3. 結婚にかかるお金はどうする?
  4. 晴れの日の衣装とアイテム選び
  5. 披露宴の基本プログ ラムと準備
  6. ふたりのオリジナル演出集
  7. 直前から当日のすごし方
  8. 結婚式後のお礼・報告
  9. いよいよスタート!新生活

新郎新婦・両親 結婚の今どき常識&マナー 発売日:2012年4月

ウエディング・ジャーナリストが編集したページ数にして300頁にもなる結婚準備マニュアル。新郎新婦・両親どちらの立場でも対応できる結婚に関するノウハウを詰め込んだ一冊。

目次

  1. 親へのあいさつ
  2. 結婚式スタイル
  3. 会場選びテクニック
  4. お金をどうする?
  5. 顔合わせと結納
  6. 知っておくべき基本マナー
  7. 衣裳・ブーケ、美容
  8. ペーパーアイテム
  9. 引出物
  10. プログラム、演出、席次、司会者
  11. 婚礼料理
  12. 写真 ビデオ
  13. 直前から当日までの準備

決定版 結婚準備オールガイド 発売日:2012年9月

主婦の友社が監修・出版した結婚準備のマニュアル本。しきたり・マナーについて初めての新郎新婦にもわかりやすいようにイラスト・図解・表を上手く使ってきちんと説明された丁寧なつくり。式後についてももう少し触れてくれるとさらに心強いものの結婚準備には十分な一冊。

目次

  1. 式までのスケジュールと費用
  2. 親への報告と婚約のかたち
  3. 挙式スタイルと会場について
  4. 自分を「魅せる」衣装と美容
  5. 結婚式のプランニングと準備
  6. 自分たちらしい演出を考える
  7. もうひとがんばり直前準備
  8. 当日の心得と式後のマナー

ゼクシィ決定版 イマドキ結婚の常識&マナー (ゼクシィBOOK) 発売日:2009年8月

2009年発刊とずいぶん前に出された本になりますが結婚情報誌最大手のゼクシィが編集しただけあって内容は充実。いまだに新郎新婦のバイブル的な存在としての一冊。

目次

  1. 親への結婚報告
  2. 結納・顔合わせ食事会
  3. 上司、友人への報告
  4. 知っておきたいお金の常識
  5. 挙式・披露宴スタイルを決める
  6. 招待客を決める
  7. 招待状の発送
  8. 席次の決め方
  9. 披露宴でのおもてなし
  10. 引出物の贈り方
  11. 前日・当日の振る舞い方
  12. 結婚後のお礼・報告
  13. 結婚後のお付き合い

結婚式っておもしろい!? 発売日:2008年4月

主婦と生活社が出版した結婚準備のガイド本ですが、見ての通りほぼマンガです。イラスト・著者は「コゲパン」の作者:たかはしみき先生。結婚式の忙しさで疲れた時に読むには最適の1冊。が、しかし中身はためになる結婚式のマメ知識が盛りだくさん。活字を読むのが苦手!という方にはもうこれしかないというぐらいのゆるっと読める結婚準備マニュアル。

目次

  1. 結婚式のまえに…
  2. 6ヶ月前ー会場探し
  3. 5~4ヶ月前ー衣装選び
  4. 4~2ヶ月前ー招待状の発送他
  5. 2~1ヶ月前ーゲストの決定他
  6. 3~2週間前ー準備も大詰め!!
  7. 1週間前
  8. 当日ーこんな結婚式になりました

まとめ

マナー本なら少し古くてもOK!結婚全般のマニュアル本は最新の1冊を。

結婚・結納のマナーや作法については大きく変化するものではないので、少し前の本でもわかりやすければチョイスしてOKですが、結婚全般についてのマニュアル本は、おめでた婚や低価格婚・新しいウエディングサービス・演出など「いま」の結婚式スタイルにあわせて執筆された最新本がおすすめです。

買うならやっぱりAmazonか楽天ブック。図書館で借りるという方法も。

また、結婚の当事者になることはそうそうあることではないので、高い本を本屋で購入するよりも、Amazonや楽天の中古品を購入するのがおすすめです。また、少し古い本であれば近くの図書館で借りられる場合もあります。こちら↓↓↓のサイトなどで近くの図書館の蔵書検索も可能ですので探してみるのも一つの選択肢。カーリル | 日本最大の図書館蔵書検索サイト
カーリル | 日本最大の図書館蔵書検索サイト
ただ、借りた本にメモを書き込んだり、ドッグイヤーなんかはできないので自由にできる1冊を持っておくと使い勝手はよいです。

スポンサーリンク

ウエディングナビTOP最新記事を一覧でチェック!

PAGE
TOP