ジャイアントフラワーは作り方も簡単♪材料や型紙テンプレートまとめ

ジャイアントペーパーフラワーの作り方

ジャイアントペーパーフラワーは基本、紙を貼り合わせてつくるので、作り方さえわかれば自分で手作りするのも難しくありません。
慣れればフリーハンドでも自由に切って貼って作れますが、初めての方は無料のテンプレート(型紙)を紙に印刷して使うのがおすすめです。

スポンサーリンク

ジャイアントフラワー作り方動画

ジャイアントフラワーをはじめ、ペーパーアイテムの作り方はYoutubeなどに多数アップされ、結婚式DIY用にもおすすめのハウツー動画が豊富です。

バラのジャイアントペーパーフラワー作り方動画

ジャイアントペーパーフラワーはアメリカなど海外で始まった演出アイテムなので、英語での投稿動画が多めで説明や字幕ももちろん英語ですが、作業内容は動画を見るだけでも充分作り方の参考になります。

ペーパーフラワーブーケの作り方解説ブログ

こちらのチュートリアル動画はポイントだけをまとめた短いものですが、リンク先のサイト(ブログ)の方で細かく作り方やサイズなど説明されています。

フラワーブーケの作り方を簡単に解説(翻訳)

花のできあがりは直径30cmほどで、約20枚の花びらを使います。

クレープ紙から異なるサイズの花びらを切り出しますが、型紙やテンプレートはなく「教会の窓のような形」になるようフリーハンドでカットします。

花びらの数量とラフ寸法
2×6インチ:3枚、3×6インチ:3枚、4×6インチ:3枚、5×7インチ:1枚、5×8インチ:1枚 6×9インチ:2枚、7×10インチ:2枚、10×11インチ:5~7枚

花びらを指で伸ばし凸凹の型をつけ、小さいサイズのものから茎にグルーガンで接着していき、最後は茎(持ち手)部分をマスキングテープで巻いていきます。

初めての方にはフリーハンドで花びらを作るのが結構ムズかしいので、あとからご紹介する「テンプレート(型紙)つき」のチュートリアルの方がおすすめです。

チャレンジしてみたい!超ジャイアントサイズのフラワー

どうせ作るなら大っきな花に挑戦してみたいですよね。気分はまるで親指姫。

100均アイテムで作るジャイアントペーパーフラワーの作り方

もちろん、日本人による投稿動画もあるのでひととおり見ておくのがおすすめです。

ジャイアントフラワーの無料テンプレート・型紙

おもに海外ブログがメインになりますが、ジャイアントフラワー作りに便利な「無料テンプレート(型紙)」をダウンロードできるサイトもいろいろあるので好みのものを探してみましょう♪

バラのジャイアントフラワーテンプレート解説動画付き

ブログでも作り方を写真つきで紹介されていますが、英語が苦手な方は動画のほうがフィーリングで作れるのでおすすめです。

テンプレートはPDFファイルに直接リンクされているので、ダウンロードしてもいいですしそのまま印刷して使っても。

テンプレート型紙ダウンロード(PDF)

大・中・小3つの型紙で作るDIYジャイアントフラワー

こちらもわかりやすい動画で作り方紹介。音声解説(といっても英語)はありませんが、字幕がでるしなんとなく言いたいことは伝わってきます。

テンプレートのダウンロード先が、ダウンローダー(MediaFire)になっているので広告とかありますので一応ご注意を。

テンプレート型紙ダウンロード(AI)

※ファイル形式がAI(Adobe Illustrator)なので閲覧にはAdobe Readerなどが必要です。

めしべのクオリティまでこだわったペーパーフラワー

立体感のある花びらで存在感のあるバックドロップ(背景)用のジャイアントフラワー。

テンプレート型紙ダウンロード(PDF)

材料は通販や100均でも手に入る

ジャイアントフラワーDIYに必要な材料・道具

材料は基本的に「紙」だけで、道具は「はさみ」と「のり」があれば作れちゃいますが、DIY女子の必携アイテム「グルーガン」があれば簡単に作れて、耐久性もよいのでおすすめです。

  • 紙(クレープ紙・画用紙)
  • はさみ
  • グルーガン(のり・両面テープ)
  • ワイヤー※茎の部分

Maikaさん(@wedding_ina)が投稿した写真

最近は100円ショップでもグルーガンやグルースティックがふつうに買えますしね~

クレープ紙でふんわりやさしい質感

紙素材はプレゼントの包装などで使う「クレープ紙」を使うとふんわりとやわらかいイメージに仕上がります。

ジャイアントフラワー用におすすめのクレープペーパーシングレックス(長さ250cm×幅50cm)

ダイソーのお花紙(フラワーペーパー)

@m.wedding.kが投稿した写真

ペーパーフラワー作りでよくお世話になるダイソーのお花紙。ジャイアントフラワーを作るにはクレープ紙などに比べると素材や大きさがちょっと物足りないかも。

100均の画用紙でもOK

逆に厚さと大きさがあって初心者でも作りやすいのは画用紙。見た目は少し固い感じになりますが、フォトブースなどの飾り付け用なら十分なクオリティです。

通販で手作りキットを購入

最近はジャイアントフラワー人気で、手作りキットを販売している通販ショップも出店しているのでそちらで1式揃えてしまうのも手っ取り早いです。

ジャイアントフラワー通販アイテムまとめはこちらジャイアントペーパーフラワー通販ジャイアントペーパーフラワーを通販で購入♪販売&レンタルも

ジャイアントフラワーの教室やワークショップも。

東京や横浜など首都圏が中心にはなりますが、ジャイアントフラワーの作り方教室やイベント限定のワークショップを開催するショッピングセンターなども少しづつ増えているので、時間があえば参加してみるのがおすすめです。

DIY花嫁の作り方紹介ブログ・SNS

ジャイアントフラワーを自分で手作りしたDIY花嫁のブログ・SNSなどたくさん投稿されてますので、こちらも作り方や使った材料などの参考になります。

スポンサーリンク

ウエディングナビTOP最新記事を一覧でチェック!

PAGE
TOP