結婚式エステ節約のコツ♪費用の相場~最低限必要なコース・回数は?

花嫁のウエディングドレス|デコルテと二の腕

純白のウエディングドレスから見えるキレイな背中にデコルテ・二の腕。
結婚式のブライダルエステは、いまや9割以上の花嫁が通う定番コース。

でも、ブライダルエステって高そうだし本当に必要?いつから行くの?節約したいんですけど。。。
そんな花嫁のエステに関するギモンをまとめてみました。

スポンサーリンク

結婚式エステは必要?効果はあるの?

結婚式エステ

結婚情報誌『ゼクシィ』のアンケートによると、結婚式前にエステを体験したという花嫁はなんと90%以上!結婚式場のプランに「お試しエステ」が入っている所もあり、もはや結婚式前のエステは定番。

でもブライダルエステって費用が高そうだし、本当に必要なの?

そんな多くの花嫁が体験しているブライダルエステには、顔やデコルテ・背中・二の腕などいろいろなコースがありますが、おもにドレスで露出が多い部分で、自分ではなかなかケアできない部分を重点的にお手入れする人が多いようです。

普段から全身をお手入れしていて自信がある!ならエステなしでも大丈夫ですが、

  • 結婚式に間に合わなかった
  • じぶんでケアして肌荒れした

など、一生に一度の結婚式で失敗・後悔しないためにプロにまかせるのは安心です。

ブライダルエステの効果

ブライダルエステで期待できる効果には個人差はありますが、

・結婚式当日の化粧のりをよくし肌を光らせて見せる
・むくみの改善
・ニキビやニキビ跡の肌ケア
・日焼け後の肌を美白
・肌の引き締めやムダ毛ケア
・リラックス効果

などが挙げられます。

ブライダルエステは普通のエステと違うの?

通常のエステとブライダル向けエステが違う所は、結婚式当日をゴールとしそこへ向けて集中的にケアをする事。
だらだらと長期に渡ることなく目的がはっきりしているため必要と思っている花嫁が多いようです。

結婚式エステはいつから行くべき?

結婚式エステはいつから行く?何回通う?

エステってどのダイミングで行ったらいいの?と思っている方は多くいらっしゃると思います。

アンケートによると「3ヶ月前」から始めている人が一番多いようです。

実際エステのホームページでも3・4ヶ月前から動きましょう!という文言もよく見かけます。

何回エステを受けたいかによっても始める時期は変わってくるようで、

  • 5~10回コース…3,4ヶ月前から
  • 2~3回コース…1ヶ月前から

が目安で、挙式までのスケジュールとしては

  • 3ヶ月前…カウンセリング、エステ開始
  • 1ヶ月前…挙式に向けた集中エステ
  • 3日前…シェービング

というのが一般的な流れです。

忙しい花嫁には『1日集中エステコース』も

最近は仕事と結婚準備で毎日が忙しい花嫁向けにブライダルエステを1日に濃縮した

「1dayコース」

というのもあり、こちらはシェービングも含まれているので挙式の約3日前の施術になります。

結婚式エステの相場・費用はいくらぐらい?

結婚式エステの費用・相場

ブライダルエステの全国平均金額は約8万円

意外と高額な印象ではありますが金額別のランキングを見ると、

  • 1位…2~4万円
  • 2位…4~6万円
  • 3位…10~12万円

となっていて多くの方が低価格のエステコースを選んでいます。

金額別にみるコース内容は一般的にこんな感じです。

2万円台
1dayコース シェービング+フェイシャル1回
2~4万円台
直前コース シェービング+フェイシャル+α (約2~3回)
4~6万円台
基本コース シェービング+フェイシャル+デコルテ+背中+α (約5回)
10~12万円台
フルコース シェービング+フェイシャル+背中・脇・デコルテノケア・美白・ピーリング、背中・二の腕の引き締め (8~15回)

ケアしたい部位や回数によって金額が上下するのがわかります。

色々ケアしたいけれど予算もあるから、費用はそこそこに抑えたいという方は、結婚式で目立つ部分をトータルにケアしてくれる基本コースがオススメです。

最低限するべき!おすすめブライダルエステは?

結婚式エステは最低限「シェービング」はすべきです。

ブライダルエステには色々コースがありますし、エステサロンの担当者はいろんなメニューをすすめてくるので最低限何をすれば(どのメニューを選べば)よいのか悩む方が多いです。

先輩花嫁の声を聞いてみると、多くの人が「やったほうがいい」「プロにまかせてよかった」と答えている項目は圧倒的に「シェービング」!

  • 背中は自分でケアすることはできないから
  • シェービングするだけで肌が明るくなる
  • かみそりで肌が荒れるといけないからプロに処置をお願いしたい

という声が多数。
エステのコースほとんどにシェービングのメニューが入っているのはこういう理由もあります。

他には、ニキビ跡や黒ずみ等、「フェイシャルや肌の目立つ部分」は絶対ケア!との声も多々。

多くの花嫁が、ウエディングドレスの試着をした時に、気になる部分を発見し「エステにいかなきゃ!」と思うそうです。
ドレス試着の時には露出部分を観察して気になるところがないかチェックしましょう。

結婚式のエステ費用を節約するコツ

アロマオイルのセルフエステで結婚式のエステ費用を節約

結婚式当日に向けて綺麗になりたい!
でもお金は節約したい!

そんな時は先輩花嫁達はどうしていたのでしょう?

  • エステの体験コースをはしごする
  • エステにかけるお金で美顔器ローラーを購入
  • 毎日自宅でセルフエステ
  • 二の腕痩せにチャレンジ
  • 彼氏と2人でダイエット
  • 個人経営の小さなエステサロンを活用

等がYahoo!知恵袋やウエディング系の口コミサイトでもよく挙がっています。

おすすめなのはセルフエステやダイエット。

美顔器やトレーニンググッズは結婚式が終わった後もずっと使えるのでおトクです。

お相手の方とすでに同棲されているなら、エステの費用を節約したいから!と背中のマッサージなどお願いするのも。
もちろん、お互いにマッサージをしあえば結婚準備の疲れもとってあげられますしスキンシップもとれて一石二鳥です。

ただし、新しいクリームやピーリングなどは注意が必要です。
肌にあわず結婚式前に肌が荒れたり、できものができたりしては元も子もありません。
新しいものを使うあなら3ヶ月以上前からお試しするのがおすすめです。

プロのエステも必要ですが、日頃のお手入れが大切。
コツコツの積み重ねが何よりも大事です。

体験エステだけで乗り切れる!?

体験エステは通常のコースと違って1回のみですが、5000円前後で受けられるので各エステサロンの体験コースを活用して上手く節約する花嫁さんもいますが、体験のあとに本コースへのお誘いがありますのでそこを切り抜ける話術と度胸が必要にはなります。

花嫁
「わたし体験エステだけでだいじょうぶなんで!」
エステサロン
「お客さまの背中のくすみは集中的にケアしない結婚式に間に合いませんよ」
「ご自分で背中は見えにくいですけど、ウエディングドレスでは一番露出が多い部分で目立ちます」
「最低でも基本コース以上じゃないと」
花嫁
「・・・ぐぅ」

気の弱い方、セールストークに不慣れな方には体験コースのはしごはおすすめしません。(というか1件目で本コースご成約…)

スポンサーリンク

ウエディングナビTOP最新記事を一覧でチェック!

PAGE
TOP